2016-2

2016年公演


2016年7月はんなり☆夏語り

 はんなりラヂオプロデュースその6

「はんなり☆夏語り〜絆〜」

【会場】赤坂RED/THEATER

【日時】2016年7月
15(金)14:00 (追加公演)/19:30
16(土)14:00/18:00
17(日)12:00/16:00

【チケット】 3800円(全席指定・税込)
視覚ハンディキャップ・誘導サポートのチケットご用意できます。

※画像は、クリックかタップで拡大できます。

6hannnari_chirashi_omote

 

6hannnari_chirashi_ura

 

「うらぼんえ」

(文春文庫刊『鉄道員』所収)

作・浅田次郎 演出・TARAKO

夫に裏切られたものの、身寄りのないちえ子には帰る家がなかった。
孤立するちえ子の前に現れたのは…。
うらぼんえに起こる、やさしい奇蹟の物語。

ちえ子     
新千恵子
 
邦男      
鹿島良太(キャラバン)
邦男・父    
吉野悠我
 
邦男・兄嫁
佐々木優子(プロダクション・エース)
 
邦男・兄
龍谷修武
 
小野香織
荒嶽恵(トルバドール音楽事務所)    
 
おじいちゃん
竹内正男(トルバドール音楽事務所)
 
愛人の声
疋田由香里 
 
大家男
永井寛孝(テアトル・エコー)
 
大家女
柳沢三千代

 

「ぎっちょんちょん」

(新潮文庫刊『三十すぎのぼたん雪』所収)

作・田辺聖子 演出・永井寛孝

〈ぎっちょんちょん ぎっちょんちょん〉と、にぎやかな三味線に合わせて唄う人気夫婦漫才師とそのひとり娘を通し、上方の芸と人情を生き生きと描く傑作小説

 
杉の家 花奴
太田淑子(テアトル・エコー)
 
杉の家 花蝶
龍田直樹
 
菊江
竹田佳央里
 
蝶太郎←氏あったかあやふや
桂 春蝶 
 
セールスレディ
疋田由香里
 
作家
永井寛孝(テアトル・エコー)
 
三味線
杵屋栄桜
 
声の出演
坂口哲夫
田中一成
西脇保
 

「約束」

(新潮文庫『橋ものがたり』所収)

作・藤沢周平 演出・阪脩

「五年経ったら、ニ人でまた会おう」と約束して別れた幸助とお蝶。だが、五年の歳月はニ人を変えていた……。市井の人々の情を描いた珠玉時代小説。

幸助
榎木薗郁也(カートプロモーション)
 
お蝶
陰山真寿美
 
幸助の父
吉野悠我
 
お蝶の母
疋田由香里
 
おきぬ
鹿野潤
 
おちか
柳沢三千代
語り
阪 脩
 
◆STAFF◆
【照明】 田向澄男
【音響】 青木タクヘイ
【音響操作】矢野夏帆(ステージオフィス)
【美術】 寺岡崇
【舞台監督】 北村太一(松田プレゼンツ)
【監修】野村久美子
【演出助手】 中川智美(WAKU)
【衣装協力】 上岡紘子
【記録】 齋藤耕路((株)ユニコーン)
【EX.P】 加賀美伸一
【宣伝美術】 竹田佳央里
【制作】 森千江子(イマジネイション)
【企画・製作】 はんなりラヂオ(柳沢三千代 新千恵子 竹田佳央里 陰山真寿美 )