2015-2

2015年公演


 

はんなりラヂオプロデュースその5

「はんなり☆夏語り〜縁〜」

【会場】赤坂RED/THEATER
【日時】2015年6月20日(土)~22日(月)

chirasi_omote

chirasi_ura

6月

20(土)15時〜/19時〜
21(日)12時〜/16時〜
22(月)15時〜/19時〜

【チケット】 3800円(全席指定・税込)

視覚ハンディキャップ・誘導サポートのチケットご用意できます

【チケット問合せ】
現在、劇場ロビー 0355757132 のみの対応となります。
開演前はお電話が繋がりにくくなりますので、ご注意下さいませ。

 

◆短編3本立て◆

「沢村校長の晩年」

(文春文庫刊『院長の恋』所収)

作・佐藤愛子 共同演出・阪 脩  永井寛孝

「世に憎むべきは善意である。」沢村は日記にそう書いた。善意あふれる家政婦・光江との日常を描いた毒笑(?)小説。

阪脩

朝倉伸二(オフィスPSC)

斉藤貴美子

新千恵子

 

「花まんま」

(文春文庫刊『花まんま』所収)

作・朱川湊人 演出・TARAKO

「うち、どうも昔、繁田喜代美やったらしいんやわ」「そんなアホな。寝言は寝て言えや」兄は、不思議な話をしだす妹を守れるのか!?

 

山像かおり(文学座)

蒲田哲(リベルタ)

三田村周三(バウスプリット)

田中一成

疋田由香里

松岡美佳(トルバドール音楽事務所)

陰山真寿美

竹田佳央里

 

 

「縁の五十両」

(講談社文庫刊『江戸は廻灯籠』所収)

作・佐江衆一 演出・阪脩

「馬鹿野郎もう親でも子でもねえ!」金の無心にきた倅に啖呵をきった留吉だったが・・・。江戸の市井に生きる庶民の人情と粋の物語。

辻親八(オフィスPAC)

小林大介(花組芝居)

鈴木真仁

永井寛孝(テアトル・エコー)

柳沢三千代