2016年公演

「うらぼんえ」

(文春文庫刊『鉄道員』所収)

作・浅田次郎 演出・TARAKO

夫に裏切られたものの、身寄りのないちえ子には帰る家がなかった。
孤立するちえ子の前に現れたのは…。
うらぼんえに起こる、やさしい奇蹟の物語。

「ぎっちょんちょん」

(新潮文庫刊『三十すぎのぼたん雪』所収)

作・田辺聖子 演出・永井寛孝

〈ぎっちょんちょん ぎっちょんちょん〉と、にぎやかな三味線に合わせて唄う人気夫婦漫才師とそのひとり娘を通し、上方の芸と人情を生き生きと描く傑作小説

「約束」

(新潮文庫『橋ものがたり』所収)

作・藤沢周平 演出・阪脩

「五年経ったら、ニ人でまた会おう」と約束して別れた幸助とお蝶。だが、五年の歳月はニ人を変えていた……。市井の人々の情を描いた珠玉時代小説。